【パズドラ】「降臨」とは/意味・用語解説


ss2_l4d3bk

パズドラ用語解説

 

「降臨」とは

 

降臨とは、不定期に開催される降臨系ダンジョンおよびそのダンジョンでしか入手できない希少な降臨系モンスターのことです。
一例を挙げると、サタン、五右衛門、スカーレットなどのモンスターがいます。
みな高性能スキルを有する優秀なキャラであり、入手できれば強力なパーティを組めるようになります。
.
その分、降臨系ダンジョンは突出した高難易度を誇っており、生半可な実力では瞬殺されて終わってしまいます。
パーティをレベルマにしてから挑戦した方がよいでしょう。
まずは、過去に降臨として設置されていた、現在はノーマルダンジョン神王妃の不夜城(旧ヘラ降臨)ダンジョンから攻略していくのがベストです。
高倍率で殴るのも、ゾンビパを作って挑むのもアリです。
ダンジョンで入手したヘラは敵のHPを3割削るギガグラビティを保有しており、HPの高い降臨ダンジョンのボス戦で大変重宝します。
強敵で知られるサタン戦には、高火力のパーティーが有効です。特に光属性の仲間を集めて挑戦すると、クリア成功率をかなり高めることができます。
.
2015年に実装された特殊降臨ダンジョン(ローグ型ダンジョン)では、ダンジョン入場時にモンスターのレベルが1に設定され、進むごとにレベルアップします(コストの高いモンスターほどレベルが上がりにくい)
特殊降臨ダンジョンはとても高難易度に設定されているため、クリアできれば上級者の証にもなります。

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の専門用語・略語一覧はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>