【パズドラ】「赤ソニア」評価・使い道まとめ【使える?】


1645

「絶世の紅龍喚士・ソニア(赤ソニア)」の使い方・評価とリーダー、サブとして使えるのかをまとめました。
モンスターのステータス・スキル情報、使い道も載せています。

 

絶世の紅龍喚士・ソニア(赤ソニア)

 

1645

 

リーダー評価 サブ評価
8/10点 9/10点

 

ステータス

 

- HP 攻撃力 回復力
Lv1 1,832 693 66
Lv最大 3,297 1,925 165
+297 4,287 2,420 462

 

スキル

 

継界召龍陣・火闇 ターン数:20(12)
全ドロップを火、闇ドロップに変化させる

 

リーダースキル

 

魔龍族の真髄
悪魔タイプの攻撃力と回復力が2.5倍。
6コンボ以上で、攻撃力がほんの少し上昇。
(6コンボ以上で攻撃力が1.2倍)

 

覚醒スキル

 

火属性強化/闇属性強化/バインド回復/スキルブースト/スキルブースト/操作時間延長

 

赤ソニアのここが強い!

 

  • 火と闇の陣スキル
  • 高い回復力と攻撃最大3倍!
  • 豊富なサブ候補と呂布との相性の良さ

 

リーダーの使い道

 

リーダー評価:8点/10点
赤ソニアはパズドラでは珍しく、LFソニア同士よりも、呂布と組ませる事が多いリーダーです。
呂布と組ませた悪魔パを作ることで、HP1.35倍、攻撃7.5〜9倍、回復2.5倍というバランスの取れた強力なパーティを作ることが出来ます。
.
呂布の回復の低さを補いつつ、列強化を増やし、HPを増やしてちょうどいい回復力を確保できます。
赤ソニアをリーダーとした火パーティはあまり作られず、豊富な悪魔タイプを持つ闇をメインとした列パのサブとして組ませることで真価を発揮できます。
陣スキルでの盤面リフレッシュ役や、安定した回復力と火力で、初心者〜中級者の強い味方となるリーダーモンスターです。

 

サブの使い道

 

サブ評価:9点/10点
赤ソニアはサブとしても、その豊富な覚醒スキルと陣変換スキルで活躍できます。
覚醒スキルを見ると、スキブ2、バインド回復、操作時間延長があり、これだけでも適当な火や闇のパーティに採用しても良いと言えます。
サブとして使う場合は、火属性であることの強みを活かして、ヤマトタケルパや、覚醒ミネルヴァパなど、火パのサブとして使いましょう。
ボス戦でスキルを発動してフィニッシュを決めるための重要なキーマンになること間違いなしです。

 

スキル上げするべき?

 

悪魔パのサブや呂布ソニパとして使っている場合はスキル上げをするべきです。
発動ターンが少々長めなので、スキルマにしなければボス戦で使うのは難しいです。
曜日ダンジョンでスキラゲが可能です。
(スキル内容が変更されている可能性があります)

 

総合評価

 

赤ソニア総合評価
リーダーとしてもサブとしても超優秀!
悪魔タイプ、火パの強い味方です。
ステータスも高く、色んなパーティでの採用が見込めるので、手に入れた方はすぐにレベルマにして、出来ればスキルマも目指して頑張りましょう。

 

評価・テンプレパーティ一覧

 

その他の評価・テンプレパーティの一覧はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>