【パズドラ】「女帝」とは/意味・用語解説


201

パズドラ用語解説

 

「女帝」とは

 

女帝とは「紅蓮の女帝・エキドナ」のことです。
回復タイプのモンスターで、属性は火。ウルカヌ火山やネルヴァ灼熱林、アンケートダンジョンでドロップ入手できるナーガの第2進化形です。
エキドナは女帝という呼び名に相応しい圧倒的なハイスペックを誇っています。
敵モンスターの行動を3ターン遅延させる「威嚇」スキルと、自分の攻撃力×2の攻撃で追い打ちをかけるリーダースキル「煉獄」を所持。
特に威嚇はあらゆる降臨などの高難易度ダンジョンで重宝する超高性能スキルであり、様々なパーティーのサブ要員として活用されています。
紅蓮華の女傑・エキドナに究極進化させると、自分の攻撃力×5の攻撃で追い打ちをかけるリーダースキルが付きます。
究極進化実装で、名前に女帝が入らなくなったので、現在は「エキドナ」と総括して呼ばれることが多くなりました。
育成に手間がかかるのが難点ですが、使い勝手の良さは申し分なし。攻撃にプラスを振ることでゲリラダンジョンの周回をすることも可能です。
パーティのサブとして最強モンスター候補の一角に挙げられます。

 

1099

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の用語・略語はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>