【パズドラ】「ヘビメタ」とは/意味・用語解説


682

パズドラ用語解説

 

「ヘビメタ」とは

 

ヘビメタとは、「ヘビーメタルドラゴン」の略です。
ロックミュージックのヘビメタとは一切関係ありません。
ドラゴンタイプのモンスターで、属性は闇。全身青紫色のメタリックな配色が威圧感を放っており、見るからに強そうな印象を受けます。
.
実際、ヘビーメタルドラゴンの強さは尋常ではありません。敵のHPを35%削るスキル「グラビティブレス」。
ドラゴンタイプの攻撃力を3.5倍に高めるLS「龍の逆鱗」。
超高性能のスキル・リーダースキルを備えており、圧倒的なドラパを編成することができます。
.
しかし、レベル上げに必要な経験値が500万、コストも高く設定されており、非常に扱いづらいのが難点です。
入手するのも容易ではありません。
伝説の大地」というノマダンでボスとして登場しますが、攻撃力が10万、防御力が1万、HPが400万という常軌を逸した強さを誇っており、苦戦は必至です。
しかも倒しても必ず手に入るわけではなく、両脇のモンスターがドロップする可能性もあるため何度も挑戦させられる可能性があります。
.
進化すると「龍王・ゼローグ」に進化します。
誤解されがちですが08と呼ばれる「ゼローグ∞降臨」に登場するゼローグとは別のモンスターになります。
ヘビーメタルドラゴンを進化させて手に入る分岐進化のゼローグ達を「ゼローグ∞降臨」で手に入るゼローグに素材として合成することでゼローグ∞への究極進化が可能になります。

683

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の用語・略語はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>