【パズドラ】「インフレ」とは/意味・用語解説


content_img_1

パズドラ用語解説

 

「インフレ」とは

 

インフレとは「インフレーション」の略です。
元々は経済学などで使われる言葉で、モノやサービスの価値、物価が持続的に上昇する経済現象を指す言葉です。
転じて、パズドラでは「モンスターの能力(倍率など)の基準が高くなること」を指しています。
.
ゼウス降臨などが実装されたサービス初期ではヴァンパイアロードをリーダーとした闇4倍パやADKをリーダーにしたドラパが主流でした。
しかし2周年、3周年と期間を重ねるごとに9倍は勿論、英雄神闇メタの16倍や2wayや列パが台頭し、2015年には覚醒進化の実装などで25倍〜100倍まで出せるLSを持ったモンスターが登場し、ユーザーたちはインフレしていると感じています。
特に3周年イベントのFFコラボで登場した曲芸士はインフレに拍車をかけたと言われています。
16倍〜25倍が普通だった時代に、回復込みの3コンボでLF曲芸士で49倍(単体7倍)という火力にユーザーは「バランスてま崩壊だ」と騒動になりました。
.
しかし曲芸士の実装後に強力な覚醒進化モンスターが追加されたり、ダメージ吸収ギミックや条件付きLSなどでバランスは調整されました。
強力なガチャモンスターが追加され、強力なダンジョンモンスターが追加されるというのを繰り返しながら、パズドラは初期に比べてインフレしているといえるでしょう。

 

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の用語・略語はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>