【パズドラ】「おでドラ」とは/意味・用語解説


de1056b67bf3e59e2ceb713f69aaec60

パズドラ用語解説

 

「おでドラ」とは

 

おでドラとは木属性のモンポ龍「オーディンドラゴン」の略称です。
オーディンシリーズの俗称「おでん」+「ドラゴン」で「おでドラ」と呼ばれるようになりました。
30万モンスターポイントで購入できます。
.
モデルとなっているのは緑おでんで、性能も緑おでんを踏襲したスキル、ステータスになっています。
スキルの「ドラウプニル」はHP50%回復にバインド5ターン回復、1ターンヘイスト
リーダースキルの「神界の陣風」は神タイプの攻撃力と回復力が1.5倍。HP満タン時に受けるダメージを激減します。
完全バインド耐性の覚醒スキルと6個もの自動回復があるのが特徴です。
.
性能、回復力はトップレベルで申し分無いのですが、モンポ龍シリーズの中で1番火力が低く、単体で6個もの自動回復が付いていることからネタキャラ扱いされていました。
しかしおでドラ販売後日に闘技場攻略動画が上げられ、一気に評価が上がりました。
ですがクリアには7時間必要だったりするので、やはりどうしてもネタキャラとしての汚名は拭えないようです。

 

おでドラ闘技場攻略

 

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の用語・略語はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>