【パズドラ】「ヴォルスーン」評価・使い道まとめ【使える?】


voru2

「大弯の海竜王・ヴォルスーン」の評価と使い方、リーダー、サブとして使えるのかをまとめました。
モンスターのステータス・スキル情報、使い道も載せています。

 

大弯の海竜王・ヴォルスーン

 

voru

 

リーダー評価 サブ評価
7/10点 7/10点

その他のモンスター評価まとめ

火属性 水属性 木属性 光属性 闇属性

 

コラボガチャ シリーズ別

 

ステータス

 

- HP 攻撃力 回復力
Lv1 - - -
Lv最大 4,071 1,812 65
+297 5,691 2,307 362

 

スキル

 

五色の龍瞑想(6ターン)
1ターンの間、ドラゴンと攻撃タイプの攻撃力が半減。
全ドロップを火、水、木、光、闇ドロップに変化。

 

リーダースキル

 

海龍王の逆鱗
4属性以上同時攻撃で攻撃力が4倍。
7コンボ以上で攻撃力が1.5倍。

 

覚醒スキル

 

2way/操作時間延長/スキルブースト/封印耐性/回復ドロップ強化/回復ドロップ強化/水ドロップ強化/水ドロップ強化

 

ヴォルスーンのここが強い!

 

  • ホルス並に強力な多色パリーダー
  • 光カーリーの代わりにも使える5色陣
  • 降臨ダンジョンで入手出来る

 

リーダーの使い道

 

リーダー評価:7点/10点
ヴォルスーンは4属性4倍というホルス並のLSに加え、7コンボ以上で1.5倍の補正がつく能力を持っています。
LFヴォルスーンの場合、4属性同時攻撃で16倍、7コンボ以上で最大36倍もの火力が発揮できます。
降臨モンスターで入手出来る中ではかなり強力で、覚醒スキルも封印耐性や操作延長があり、豊富です。
.
しかし7コンボ以上のパズルが難しい点や、コストの高さを考えると初心者が使うのは少々難しいでしょう。
リーダーとして使う場合はサブはスキルの半減の影響を受けないドラゴン、攻撃タイプ以外のモンスターがおすすめです。
光カーリーはタイプ半減の影響を受けないので特におすすめです。

 

サブの使い道

 

サブ評価:7点/10点
光カーリーを持っていない人にとってはかなり嬉しいモンスターです。
5色陣スキルは多色パのサブとしてかなり大活躍します。
光カーリーよりもスキルマターンが短い代わりに、ドラゴン、攻撃タイプの攻撃力に半減エンハンスが掛かるのが特徴です。
ヴォルスーンをサブに組み込む場合は、リーダーはもちろん、パーティ全体をドラゴン、攻撃タイプ以外で編成する必要があるのがネックになります。
.
多色パに関係する、闇カーリー、覚醒サクヤ、リヴァイ、ラードラ、セフィロス、ベジット、ソニアグラン、闇メタなどとの相性が悪いので同時にパーティに入れないようにしましょう。
逆に覚醒ラーパ、光カーリーパとの相性はいいです。
(神タイプがついてないのでラーのスキル使用時倍率は乗りません)
コストがかなり高めなので、複数体パーティに組み込むのは上級者以外難しくなります。

 

スキル上げするべき?

 

ヴォルスーンは5色の陣スキルがとても強力です。
パーティに組み込む場合はスキル上げをするべきと言えます。

 

評価・テンプレパーティ一覧

 

その他の評価・テンプレパ一覧はこちら

 

▼「ヴォルスーン」のテンプレパーティ
おすすめテンプレパ・評価まとめ

 

【パズドラ】「ヴォルスーン」評価・使い道まとめ【使える?】” へのコメントが 2 点あります

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2015/10/27(火) 15:48:59 ID:UxNjUzNDM

    リーダーサブ共に点数が高すぎませんか?
    ドラゴンと攻撃以外で編成するってどれだけ難しいことかわかってます?
    多色の軽減枠のインドラ、スサノオ、威嚇枠のオロチと悉く有用キャラが半減されるんですよ?
    神がついてないので覚醒ラーパに入ることはありませんしそもそもカーリー0体の状態で覚醒ラーパを使う事自体縛りプレイでもない限りありません。
    相性が悪いキャラがあまりに多すぎます。

    単色パのサブで使うにしても、オロチ水ヴァルヘルメス孫権トランクスバギィネコ覚醒カリンスミレと、水の主力が半減対象になりまともに構成できません。
    そもそも単色パなら5色陣は必要ありませんね。

    • 名前:pazu : 投稿日:2015/10/27(火) 15:59:05 ID:IyNDQ4OTA

      少し点数を調整しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>