【パズドラ】「ふわふわ」とは/意味・用語解説



パズドラ用語解説

 

「ふわふわ」とは

 


ふわふわとは、ドラゴンタイプのモンスター「フェリオ」および
その究極進化形の「聖獣龍・エンジェリオン」のことです。

思わず触りたくなるほど毛並みが美しく、デザインも全体的にフワフワしているため、「ふわふわ」と呼ばれるようになりました。
ちなみに、「もふもふ」という呼び名もあります。
レアガチャでたまに引けますが、最近ではアンケートダンジョン8でドロップ入手できるようにもなりました。

究極進化させた聖獣龍・エンジェリオンには、回復のサブタイプと木の副属性が付きます。
闇ドロップを回復ドロップに変化させるスキルや光・木属性のモンスターから受けるダメージを半減させるリーダースキルなどを保有しており、光属性のパーティーで大変重宝します。

特に、パズドラ最強のリーダーとの呼び声も高い麒麟(サクヤ)を据えたパーティーで活用するユーザーが多いようです。回復パーティーのサブ要因として利用する手もあり、非常に汎用性の高いキャラと言えるでしょう。

760

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の専門用語・略語一覧はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>