【パズドラ】「スキラゲ」とは/意味・用語解説



パズドラ用語解説

 

「スキラゲ」とは

 


スキラゲとは、「スキル上げ」の略です。
「SUKIRU」と「AGE」が合体して、「SUKIRAGE(スキラゲ)」という発音になりました。
パズドラを効率的に攻略していくためには仲間のモンスターの育成が不可欠ですが、一昔前のRPGと違い、単にレベルだけ上げればよいというわけではありません。
モンスターに備わっているスキルを強化していくことがとても重要であり、そのためにはスキラゲというプレイが必要になります。

スキルアップは、同じスキルを持つモンスター同士を合成すると一定確率で実現することができます。レアモンスターの希少スキルはなかなか強化が難しいため、運営がダウンロードイベント中などで行っているスキルアップ率2倍キャンペーンなどを活用してスキラゲを行うユーザーが多くみられます。
現在は同属性のピィを合成することでスキラゲすることも出来ます。

パズドラユーザーにとってスキラゲは自分の子供を育てるような作業であり、スキルマ(スキルレベルマックス)まで鍛え上げたモンスターには自然と愛着が湧きます。

他のユーザーに披露して自慢するために、不眠不休でスキラゲに専念しているユーザーも少なくありません。

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の専門用語・略語一覧はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>