【パズドラ】「スキルマ」とは/意味・用語解説



パズドラ用語解説

 

「スキルマ」とは

 


「スキルマ」というのは、モンスターのスキルレベルが最大値である状態をいい、「スキルレベル・マックス」を略した言い方です。
モンスターはこのスキルレベルが上がっていくにしたがい、技を発動するまでに必要なターン数が減っていきます。
したがってスキルマであれば、ダンジョンに入ってすぐスキルを使えるようになったり、長引いたときにはそれだけ多くのスキルを使うことができるようになり、それだけ攻略に有利となるわけです。

スキルマにするためには、同じスキルを持つモンスター同士を合成させる必要がありますが、確率によってレベルが上がる場合も上がらない場合があります。また、モンスター同士を掛け合わせるパワーアップ合成(究極進化合成)のさいに、同じスキルを持っているモンスターを素材とすることによってスキルレベルが上がることもあります。

つまり、同じスキルを持つモンスターが多ければ多いほどスキルマにしやすく、逆にレアモンスターなどはスキルマにするのが難しいといえます。
また、確実に上げる方法としては、同属性のピィを合成することでスキレベを上げることが出来ます。

用例は、「スキルマでも20ターンは重い」「このモンスターはできるだけスキルマにしておきたい」などという使い方をします。

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の専門用語・略語一覧はこちら

 

【パズドラ】「スキルマ」とは/意味・用語解説” へのコメントが 1 点あります

  1. 名前:名無しのリーク : 投稿日:2017/04/09(日) 03:33:02 ID:==

    香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>