【パズドラ】「ベオーク」とは/意味・用語解説



パズドラ用語解説

 

「ベオーク」とは

 


ベオークとは、「ヘラ・ベオーク」のことです。
ヘラというキャラの木属性の派生モンスターであり、真っ赤なロングヘアーと澄んだ青い肌のコントラストが艶めかしい色気を醸し出しています。
「木ヘラ」という呼び名もありますが、ヘラクレスと勘違いするユーザーもいるため、ベオークと呼んだ方が無難です。

全ドロップを木ドロップに変えるスキル
や光属性の敵から受けるダメージを70%減らすリーダースキルなどを備えており、木属性のパーティーで非常に重宝します。

ヘラ・ベオークは、スペシャルダンジョンでドロップ入手することができます。
不定期に実施される「ヘラ・ベオーク降臨!ダンジョン」では、ヘラ・ベオークの進化後にあたる覚醒ヘラ・ベオークがボスとして登場。
先制攻撃でいきなり光属性の攻撃を10ターン間吸収する「光合成」を使ってくるため、よく考えてパーティー編成を決めないとあっという間にやられてしまいます。

入手難易度はかなり高く、挑戦し甲斐のある相手と言えるでしょう。


1189

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の専門用語・略語一覧はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>