【パズドラ】「天ルシ」とは/意味・用語解説



パズドラ用語解説

 

「天ルシ」とは

 

天ルシとは、「大天使・ルシファー」の略です。
キリスト教の堕天使で、多くのRPGでもボスクラスの扱いで登場するほど絶大な存在感を放っているキャラです。
パズドラ内では神タイプのモンスターとして登場。
主属性は闇、副属性は光です。レアガチャで稀に入手できます。
自分のHPを1にする引き換えに敵1体に闇属性の30万もの超絶ダメージと闇ドロップを生成する「明けの明星や、闇属性のHPを2倍に高める「闇の誓い」など、優れたスキルリーダースキルに恵まれており、難易度の高い降臨イベントダンジョンも楽勝でクリアできるほどのスペックを備えていました。
.
反逆の熾天使・ルシファーという究極進化形も実装されました。
無課金組やパズル初心者にとっては救世主と言っても過言ではないほど強力なキャラと言えるでしょう。
耐久パのリーダーとして採用される事がとても多く、攻撃にも倍率が乗るようになったのでとても強力なモンスターとなっています。
2015年には新学期ガチャで生徒会長ルシファーという天ルシをモデルにしたモンスターも登場しました。
.
2014年頃から高難易度ダンジョンでは数万〜数十万の連続攻撃を与えてくるモンスターや闇属性攻撃吸収をしてくる敵が出現してくるようになり天ルシは次第に使われる頻度が減っていくようになりました。

629
1216

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の専門用語・略語一覧はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>