【パズドラ】「イザりん」とは/意味・用語解説



パズドラ用語解説

 

「イザりん」とは

 

イザりんとは、「イザナギ」のことです。
日本神話に登場する神で、パズドラ内でも神タイプのキャラとして登場します。
レアガチャを引くと稀に入手することができます。当初はステータスがあまりにも微妙すぎて使えないキャラ扱いされることが多く、同時期にホノりんなどの3倍エンハンス持ちと実装され、スキルが似通っていることから「イザりん」と揶揄するような呼び方がパズドラユーザーの間で定着してしまいました。
しかし現在では、1ターンの間だけ神タイプの攻撃力が2倍になる「創造の息吹」や、HP80%以上で神タイプの攻撃力が3.5倍になる「現世の神効」など、保有スキルが大幅に上方修正されており、育成次第では高HPのモンスターをも瞬殺できるほどの高火力を誇っています。
分岐の闇イザナギは覚醒スキルがとても優秀で、神タイプのパーティーを組む際に最も重宝するサブと言っても過言ではありません。そのため、最近ではイザりんの必要性を見直す機運が非常に高まっており、多くのパズドラユーザーが手のひらを返したようにイザりんを大切にするようになりました。
しかし究極進化が決定し、リーダースキルに「HP80%以上で回復3.5倍」というプレイヤー達の予想だにしない効果の追加で再び「イザりん」と揶揄されるようになりました。

806
1299511e4719ae87813ecf02bec8a8fd8cc6

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の専門用語・略語一覧はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>