【パズドラ】「カラメタ」/意味・用語解説



パズドラ用語解説

 

「カラメタ」とは

 

カラメタとは、「カラーメタルドラゴン」の略です。
具体的には、ルビードラゴン、サファイアドラゴン、エメラルドドラゴンなどのモンスターを指します。しばしばカラドラと混同してしまうので初心者は注意が必要です。
闇属性のメタルドラゴンは「メタドラ」と呼ばれています。
カラメタは、一日に1時間しか登場しない「ゲリラダンジョンで入手することができます。
出現率は低いですが、そこまで強くないので倒すのに苦労はしません。合成時に得られる経験値が他のモンスターより若干高めに設定されています。
経験値1000で、同属性で1500の経験値を獲得でき、序盤のモンスター育成で役立ちます。
レベル上げや進化用の素材として活用されることが多いです。
ペンギンの進化素材としても活用することが可能で、中盤以降は進化素材として活用した方がいいでしょう。
.
パズドラではレベル上げはダンジョン攻略に不可欠な要素であり、限られた時間内で効率的にキャラを鍛え上げるためにカラメタは非常に重要です。
したがって、カラメタが出現するゲリラダンジョンの情報がネット上で公開されると、多くのパズドラユーザーがチェックするために殺到します。
乗り遅れないように定期的にチェックする癖をつけると良いでしょう。

255
258

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の専門用語・略語一覧はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>