【パズドラ】「ゴルドラ」とは/意味・用語解説



パズドラ用語解説

 

「ゴルドラ」とは

 


ゴルドラとは、「ゴールドドラゴン」の略です。
属性は光で、文字通り全身黄金色の配色のデザインになっています。
メタルドラゴン同様、非常に経験値がおいしいので強化合成用モンスターとして活用されることが多いです。
ゴールドドラゴンは、一日に1時間程度しか現れないゲリラダンジョンの一種である「ゴルドラダンジョン」に登場します。
ゴールドドラゴン、ハイゴールドドラゴン、キングゴールドドラゴンに加え、合成経験値100000・コイン500000の超キングゴールドドラゴンという種類もいます。経験値だけでなく売価もとても魅力的なため、合成に回すべきか売却すべきかで大いにユーザーを悩ませてくれます。
非常に出現率が低いのが難点ですが、最近では超ゴルドラ降臨イベントの回数が増えつつあり、ゴールドドラゴン系統のモンスターを狙いやすくなっています。
ゴルドラダンジョンに突入する際は、攻略しやすいように闇属性の仲間を連れて行くと良いでしょう。

180
181
309

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の専門用語・略語一覧はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>