【パズドラ】「レベルマ」とは/意味・用語解説



パズドラ用語解説

 

「レベルマ」とは

 


レベルマとは、「レベルマックス」の略です。
文字通り、保有モンスターのレベルを最大まで上げることを指します。
パズドラでは各モンスターに「レベル」という数値が設定されており、パワーアップ合成などによって経験値を稼ぐとどんどんアップしていく仕様になっています。
レベルが上がるにつれてステータスも大幅にアップしていくため、レベル1の段階では使い物にならなかった弱キャラもレベルを上げて強くすることが可能です。

使用頻度の高いモンスターをレベルマックスまで育成するのは、ゲームを攻略する上で非常に重要なことと言えるでしょう。

しかし、モンスターをレベルマックスまで上げるのは簡単な作業ではありません。
どうしても途中でレベルアップに必要な経験値を稼げなくなり、育成を投げ出してしまうユーザーが大半を占めます。
ほとんどの神タイプモンスターは400万経験値でレベルマになり、フェス限キャラは500万でレベルマになるように設定されています。

レベル上げで悩んでいる方は、合成経験値が1.5倍になる同属性合成を有効活用すると良いでしょう。
特に、進化させたペンドラやメタドラシリーズはおいしい素材になります。

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の専門用語・略語一覧はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>