【パズドラ】「旧インド」とは/意味・用語解説


237

パズドラ用語解説

 

「旧インド」とは

 

旧インドとは、シヴァ、ラクシュミー、パールヴァティー、インドラ、ヴリトラおよびその進化形のことです。
全員神タイプのモンスターで、属性はそれぞれ火・水・木・光・闇です。ゴッドフェスのレアガチャで入手することができます。
シヴァは、1ターンだけ敵の防御力を0にして火ドロップの攻撃力を強化するスキルと攻撃力・回復力1.5倍の属性強化リーダースキルを所持。
ラクシュミーは、敵1体に攻撃力×20倍で攻撃してダメージの半分HPを回復するスキルと攻撃力・回復力1.5倍の属性強化リーダースキルを所持。
パールヴァティーは、ドロップ変換スキルと攻撃力・回復力1.5倍の属性強化リーダースキルを所持。
インドラは、3ターンの間ダメージ75%軽減スキルとドラゴン・神タイプのHP1.5倍のリーダースキルを所持。
ヴリトラは、残りHPに反比例する大ダメージを与えて闇属性の攻撃力を1.5倍に高めるスキルとドラゴン・神タイプのHP1.5倍のリーダースキルを所持。
2015年に覚醒進化シリーズが追加され、再び圧倒的な人気を誇るようになりました。

 

1955 1956 1927 1926

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の専門用語・略語一覧はこちら

 

【パズドラ】「旧インド」とは/意味・用語解説” へのコメントが 1 点あります

  1. 名前:名無しのパズドラー : 投稿日:2014/09/20(土) 09:39:52 ID:czMTY1NjY

    かつては有用な戦力でしたが、いずれも新インド神の登場で影が薄く???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>