【パズドラ】「ドラパ」とは/意味・用語解説


824

パズドラ用語解説

 

「ドラパ」とは

 

ドラパとは、「ドラゴンタイプパーティー」の略です。
文字通り、メンバーをドラゴンタイプのモンスターでまとめたパーティーを指します。
タイトルにも「パズル&ドラゴンズ」と書かれているように、パズドラにおいてドラゴンタイプのキャラはモンスターの花形的存在と言っても過言ではありません。
デザインも非常にかっこいいものが多く、何より無課金でも強力なパーティーを組めるのが大変魅力的です。
一般的にはドラパと言えば、エンシェントドラゴンナイトを活用した「6.25倍ドラパ」が主流です。
リーダーとフレンドにドラゴンタイプの攻撃力を2.5倍に高めるスキルが付いているため、2.5×2.5=6.25倍もの高火力を発揮することができます。
しかもエンシェントドラゴンナイト・セロに究極進化させると、ドラゴンタイプの攻撃力が3倍になるリーダースキルが付いてさらに強力に。圧倒的パワーで面白いようにダンジョンを攻略できるようになります。

231

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の専門用語・略語一覧はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>