【パズドラ】「神パ」とは/意味・用語解説


806

パズドラ用語解説

 

「神パ」とは

 

神パとは、「神タイプパーティー」の略です。
文字通り、メンバーを神タイプのモンスターでまとめたパーティーを指します。

神タイプのモンスターには、ゴッドフェスで出現するモンスターが多くてデザインのかっこいいキャラが揃っています。

ステータスや実装スキルの性能も申し分なく、思わず他のユーザーに見せて自慢したくなるようなパーティーを組める魅力があります。
神パのメンバー候補は人によって大きく意見が分かれるところですが、比較的人気が高いのがイザナギやゼウスです。
イザナギにはHPが80%以上の時に神タイプの攻撃力を3.5倍に、ゼウスにはHPがマックスの時に攻撃力を3倍に高めるリーダースキルが備わっています。
ミューズなどのエンハンススキルと併用すれば10倍以上の高火力を実現することも難しくなく、強力な神パを形成することが可能です。
また、神タイプの攻撃力を3倍に高めるリーダースキルと木・光ドロップの攻撃力を強化するスキルを併せ持つアテナもお勧めのリーダー候補です。
2wayがメインで木・光属性の仲間を集めると、圧倒的な破壊力を発揮します。

649

 

188

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の専門用語・略語一覧はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>