【パズドラ】「多色パ」とは/意味・用語解説


2012

パズドラ用語解説

 

「多色パ」とは

 

多色パとは、「多色パーティー」の略です。
サブを様々な属性のモンスターで編成したパーティーを指します。
パズドラではパーティではコンボを重視したコンボパや属性、タイプ統一の属性パなどがありますが、多色パの場合、複数属性の同時攻撃で攻撃力が上がる特殊なリーダースキルを持つモンスターをリーダーに据えるため、自然と各キャラの属性がバラバラなパーティーが出来上がります。
多色パのリーダー候補としては、覚醒ホルス、覚醒ラー、光カーリー、麒麟サクヤなど、4属性(または5属性)ドロップを消して上手くリーダースキルを発動させることができれば高火力を発揮します。

2015年に実装された覚醒ラーや覚醒ホルスはかなりの高倍率が発動できるようになっており、7×6盤面では操作延長の覚醒スキルさえあれば誰でも簡単に5属性を揃えられるようになっています。
昔は全属性必須のダンジョンは全主属性を盛り込む必要がありましたが、現在は副属性で多色を組んでも入場可能に緩和されたため、多色パが活躍する場面が増えています。

 

497

752

 

パズドラ専門用語まとめ

 

その他の専門用語・略語一覧はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>